2017 パレスボウル ≪ダブルスリーグシリーズ≫
★★ チーム戦成績 ★★
平成30年1月19日 最 終 週 (金)まで
順位 チームメンバー チームNО ポイント ゲーム数 トータル アベレージ H/G H/S HDCP
1 清野・前田 8 690 120 26,420 220-20 550 1,452 10
2 島・菅野 2 590 120 26,147 217-107 526 1,402 0
3 松本・佐藤茂 4 590 120 25,719 214-39 519 1,454 21
4 柚原・椎名 3 585 120 25,431 211-111 517 1,397 37
5 多胡・小原 1 580 120 25,678 213-118 528 1,404 50
6 宇佐美・平澤 6 480 120 25,382 211-62 509 1,430 14
7 奈良・佐藤正 9 420 120 25,787 214-107 523 1,481 11
8 菊地・高橋 10 380 120 24,835 206-115 480 1,370 47
9 虻川・福士 7 355 120 25,040 208-80 488 1,413 34
10 小山内・野上 5 340 120 25,043 208-83 496 1,357 19
H/G 550 清野・前田   H/S 1,481 奈良・佐藤正
2017 パレスボウル 『ダブルスリーグシリーズ』
★★ 個人戦 成績 ★★
■Aクラス 平成30年1月19日 最 終 週 (金)まで
順位 氏    名 チームNО ゲーム数 トータル アベレージ H/G H/S 6GH/S HDCP
1 清野 えみり 8 60 13,737 228-57 288 790 1,528 0
2 島 敏郎 2 60 13,050 217-30 279 717 1,398 0
3 菅野 好一 2 60 13,037 217-17 280 717 1,373 0
4 宇佐美 龍 6 54 10,971 203-09 257 706 1,304 6
5 野上 晃生 5 60 12,159 202-39 261 683 1,283 7
6 平澤 光秋 6 60 12,071 201-11 248 695 1,316 8
7 前田 俊明 8 60 11,903 198-23 278 767 1,341 10
H/G  288 清野 えみり     H/S 790 清野 えみり
■Bクラス
順位 氏    名 チームNО ゲーム数 トータル アベレージ H/G H/S 6GH/S HDCP
1 奈良 悠介 9 54 11,769 217-51 289 759 1,447 0
2 小松田 千秋(補) 4 6 1,306 217-04 247 706 1,306 18
3 佐藤 茂樹 4 54 10,894 201-40 279 735 1,354 8
4 福士 圭子 7 54 10,713 198-21 232 680 1,272 10
5 佐藤 正廣 9 54 10,651 197-13 258 656 1,248 11
6 小山内 章悟 5 60 11,762 196-02 267 671 1,252 12
7 松本 文恵 4 54 10,561 195-31 258 749 1,324 13
8 高橋 英二 10 42 8,031 191-09 254 629 1,209 17
H/G 289 奈良 悠介     H/S 759 奈良 悠介
■Cクラス
順位 氏    名 チームNО ゲーム数 トータル アベレージ H/G H/S 6GH/S HDCP
1 奈良 賢祐(補) 9 6 1,189 198-01 221 608 1,189 34
2 椎名 榮二 3 60 11,687 194-47 258 661 1,306 14
3 柚原 覚 3 60 11,098 184-58 233 619 1,156 23
4 虻川 哲夫 7 54 9,923 183-41 238 684 1,232 24
5 多胡 克彦 1 60 10,989 183-09 258 630 1,223 24
6 小原 啓 1 54 9,816 181-42 277 650 1,251 26
7 菊地 育子 10 42 7,432 176-40 217 578 1,106 30
8 早坂 芳美(補) 10 36 6,168 171-12 225 593 1,072 35
9 多胡 美恵子(補) 1 6 913 152-01 179 475 913 51
10 佐々木 可愛(補) 5 57
H/G 277 小原 啓     H/S 684 虻川 哲夫
ブラインドスコアは、各個人のアベレージ(スクラッチ)から−20を計算したスコアをブラインドスコアとする。
今回の表彰対象ゲーム数は36ゲーム以上となります。(60%以上消化)